メンズエステに求められるものは若い人とそうでない人でも変わってくるものです

MENU

メンズエステに通うことはおかしなことではない

本来、男性がしていた仕事でも女性が頑張っている業種もありますし、女性がするものと思われていた家事にしても男性が率先して行うことも全く珍しいものではなくなってきました。もう男性だからとか女性だからとかいう時代ではなくなってきたのかもしれません。

エステに関しても女性のためのものという考えはもはや古くなっているようです。

男性でもメンズエステに通う人が目に見えて増えてきているのです。今どきは若い人でも年配の人でも昔に比べると美意識を持っている人が増えてきています。

自分を磨いてより美しくたくましくなりたいと思っている男性が増えてきているのです。メンズエステも女性が通うエステとほぼ同様のメニューを受けることが出来ます。ダイエットやリラクゼーションにフェイシャル、脱毛などの施術を誰でも受けることが出来るようになっているのです。

メンズエステの数も年々、増えてきています。これも男性から多くの支持を得ているという証拠でしょう。過去にはかなりの金額が必要だったメンズエステもかなりお手ごろな値段になってきています。店舗が増えてお互いが切磋琢磨しているために料金が下がったと考えられます。

街を歩いていても身だしなみに気を使いオシャレな男性も増えてきています。全ての人がメンズエステに通っているわけではありませんが、男性がエステに通うようになってもおかしくはない時代になったのだとつくづく感じる瞬間です。これからもさらにメンズエステは支持を得て拡大していくのだと思われます。


20代のメンズエステ

メンズエステに通う男性が多くなっているという噂を耳にします。しかし、その数はもちろん女性がエステに通うほどの比率ではありません。それでも年々、メンズエステを利用しようと検討している人は増えてきており、興味を持っている人もどんどん増えてきています。

これからも伸びしろがある業界だと言えそうです。メンズエステには20代の若者たちも通いだす人がいます。20代の男性だと人による部分はありますが、多くの場合は中年男性ほど体形なども崩れていないでしょうし、何よりも肌にもツヤやハリがあってエステなどに通う必要はないように思えます。

では、20代に男性は何故、メンズエステサロンに通うのでしょうか。多くの男性は身だしなみを整えたいという思いが強く通いだすことが多いようです。また、女性にもてたいからという理由で通いだす人も結構います。同様の意見では格好よくなりたいからという意見も目立ちます。

20代の男性だと独身である確率も高くこのような傾向になるのではないかと思われます。実際にエステで受けるメニューで最も多いのはリラクゼーションやニキビケアなどのフェイシャルなどとなっています。

ヒゲ脱毛や体毛の脱毛を行う人も多いようです。日ごろからストレスが多く癒されたという気持ちと格好よくなりたい、身だしなみを整えたいという希望がまさに反映されているような施術内容となっているのです。

しかしながら施術料金はまだまだ高いと思っている人も多いようです。料金が下がれば需要はあるのでもっと利用者も増えるでしょう。

30代のメンズエステ

男性も30代にもなると仕事をしていても中堅どころになってきます。会社の中でも実務では中心的な存在となることもあるでしょう。結婚をしている確率も上がってきますので会社でも家庭でも大忙しとなるのがこの頃だと言えます。

当然、ストレスも若いころと比べると増してくることになります。30代の男性もメンズエステに通う人は増えてきています。いったいどのような理由でメンスエステに通いだすのでしょうか。最も多い理由は癒しを求めていることが多いようです。

20代の男性と同じように身だしなみを整えたいと思う人も結構います。格好よくなりたいと思う人も多いのですが女性にもてたいからという理由の人は20代の男性と比べると極端に減ります。すでに妻帯者になっている人が多いからでしょう。

健康的になりたいと言う理由が目立ち始めるのも30代の頃からのようです。メンズエステで実際に受ける施術内容を見ていきますと目立つのはリラクゼーションです。ストレスから解放されたいという思いはやはり強いようです。

ヒゲの脱毛を希望する人も多くなるのはこの年代です。30代は確かにヒゲなども濃くなってくる時期だと言えるのです。また、ダイエットをメンズエステで行う人も30代になると目立ち始めます。

中年に足を突っ込むような年齢になるのでやはり太ってきたり体形を崩してしまう男性が増えてくるのです。30代の男性はメンズエステに癒しを求め、自分の体形などに気を使いだす年代だと言えるのです。

40代のメンズエステ

40代になると仕事が忙しくなると共に責任感も増してくる年齢になります。それは会社においても家庭においても言えることでまさに大黒柱と言えるような状態になってくるのです。

40代の男性もメンズエステを利用する人はいます。ただ、メンズエステを利用する理由は女性にもてたいからという人はほとんどいなくなるのですが、俄然、増えてくるのが健康的になりたいと言う思いから通いだす人です。

身だしなみを整えたという理由の人やリラクゼーションを求めている人が多いのは30代の男性とさほど変わらず多いのですが健康に関心を持つ年代が40代だと言うことがいえそうです。

メンズエステで行っている施術内容はヒゲ脱毛や体毛の脱毛を行う人も結構いるのですが、目立つのはリラクゼーションマッサージとダイエットの施術が圧倒的に多いことだと言えます。まさに40代の男性が置かれている環境そのものを表していると言っても良いでしょう。

会社では中間管理職になっているような人も多いでしょうからストレスは相当なものであろうと想像ができます。そして、中年太り真っ盛りに突入してくる年代でもあります。若い頃の自分と比べると体力や筋力も落ち、目に見えて体型が崩れてきやすいのが40代となるのです。

当然ながら癒しを求める施術や痩身効果が期待できる施術を希望する人が増えてくるのです。40代は収入も増える頃ですが子供のための支出も大きく増えるときです。メンズエステに通える人もある程度限られてくる年代といえるかもしれません。

50代のメンズエステ

50代にもなると子供の手が離れる人が出てくる年代です。ある程度お金にも余裕が出てくる人も増えてきます。

その反面、体の衰えも顕著になり体力も落ちてきたり体の至る所に悪いところが出てくる可能性が増える年代でもあるのです。

50代になってもメンズエステに通う人も存在しています。年齢的には30代や40代の男性ほどではないにしても一定の目的を持ってメンズエステにやってくる人が多いのです。50代の男性がメンズエステに通う理由で最大に多いのは健康的になりたいという理由です。

すっかり体型も崩れてしまい、生活習慣病などを気にしなくてはいけない年齢になっているので健康には気を使いたくなるのです。また、疲れを取りたいとかリラックスしたいと思う人も相当に多いようです。体力的にも落ちていることや会社などでストレスは相当なものとなっているのです。

一方、40代までは一定の人が女性にもてたいという理由で通っている人がいたのですが、50代の男性ではほとんどそのような人はいなくなります。それよりも自分自身で納得できるような体型になりたいと思ってメンズエステに通っている人が多いようです。

50代男性に人気のエステメニューはリラクゼーションマッサージとダイエットの施術です。

このあたりは40代の男性とそう変わりはないようです。一番お腹がポッコリと出ている人が多いイメージがあるのが50代の男性です。
一念発起して若い頃のような体型に戻そうと努力をする50代男性が増えているのです。